スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひっぱりっこを好まない理由

ワンちゃんはひっぱりっこ大好き♪
子犬時代に、いっぱい遊んであげましょう♪


なーんて、飼育関連本にありがちな文句に

IMG_2191.jpg

まんまと踊らされる新米飼い主は、お迎えして数日後から
"ひっぱりっこ"を楽しみにして、こんなの用意していたんです(・ω・A;)

が。


IMG_2201.jpg

多少はね。

IMG_2203.jpg

付き合ってくれますが、マインドは「早よ寄越せ!」

IMG_2197.jpg

ボール系は取りに行ったら近くに持ってきたりするのですが
これに関してはゲットしたら最後、ねぇねの手を避けるようにして1人遊びするだけ。
だったら、歯磨きロープでいいんじゃね?(。・ω・)σ゙ツンツン
という結論でお蔵入りになりかかっているグッズなのですが・・・

IMG_2196.jpg

この程、中央のボール部分を噛みまくりだけだった、、、と
ようやく気がつきました(・ω・A;)

機会があれば、ボールなしのもので実験してみましょう(*´ω`*)


関連記事

Comment

2010.01.22 Fri 10:28  |  No title

マメミミも「こっちに寄越せ~」タイプですよ
自分のものになったらポイッてほったらかし・・・
ボールなんてマメは追いかけもしないで
ミミは追いかけてもある所で遊んでポイッ!!
取りに行くのは私で・・・疲れます(涙)
持って来いなんて・・・夢のまた夢ですよ

2010.01.22 Fri 15:22  |  No title

ゆきは、ロープは一応引っ張りっこするです。
でも、絶対ゆきが勝つから、
その後は、ブンブン振り回してカミカミして、
ロープをどんどん、ほどいていくの。
今のロープは、もう5代目くらいだと思います(^^ゞ
ほどいたロープのヒモは、
時々、ウンチを繋ぐ絆となって、
肛門ちゃんから、出てきます(@_@;)

飼い主が、これは絶対気に入ると思って、
高い買い物したのに、素っ気ないとがっかりだよね(T▽T)

2010.01.22 Fri 23:35  |  No title

殿は根っからの暴れん坊将軍で~ロープのみならず普通のボールでも噛みついた殿を振り回すくらいやれってうるさいので・・・・母ちゃんの手は傷だらけです=3

2010.01.23 Sat 03:44  |  コメントレス

>マミーままさん
マメちゃん、ミミちゃん、相棒がいるから余計なのかしら(*´ω`*)
メレンゲは近くに「持ってくる」らしき事まではするのですが
渡す、こちらに寄越すというのは脳内辞書にないらしく。。
軽く取り上げようとすると、タッタカタ(*'ω'*)~♪と
明後日の方向に走って行くか
カプっと腕を噛みます(・ω・A;)
オヤツで釣ればいいんでしょうけれどねぇ、、
そこまでせんでもえぇかぁと思ったりもして(。・ω・。)

>yuki-mameさん
ゆきちゃん、あんなに歯磨きロープ好きなのにぃと
羨ましく思っていたのですが
最近になってメレンゲも歯磨きロープで遊ぶようになりました。
あくまで、1人で、ですが(・ω・A;)
嗜好が変わったんかなぁ?と思っていたら
食べれる事に気がついたようで(´-ω-`)
「開けなさい!!」と怒って、口の中から糸を取ったのは
一度や二度じゃぁございません。
その内、肛門ちゃまからコンニチハするんだろうなあ(つд`) ぉぅぉぅ
グッズ選び、ほんと、むつかしいですよね。
ブームもあれば、ペットボトルの方が100倍受けたり。
たまごちゃんも若干ブームが薄れつつあって
次の手を考えなきゃ!と内心焦っているところですw

>伽羅0802さん
猟犬&男の子&大好きな母ちゃんに遊んでもらって興奮・・と
3拍子揃っているから仕方にのかも・・・でも
I Love 母ちゃんe-266な殿くん!
大事な手を噛んだりしたらダメじゃないですかぁ(つд`) ぉぅぉぅ
ボールを銜えてきた時の「寄越せ!」「嫌じゃぁ!」は
我が家でも凄まじい光景になります。
片手で、メレンゲを10cmは持ち上げてますものw


(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いくつになったの?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ねぇねのお気に入りブログ

検索フォーム

Copyright © ねぇね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。